外国人

    wedding_couple (1)





    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/07(土) 16:19:25.457 ID:SbFP3sZF0
    やめたほうがいいよな?交際まではギリギリセーフでも流石にそれ系の国のやつと結婚したらメンツがたたない




    【【悩み】俺の彼女はすごい美人で結婚したいんだが・・残念なことに、インドネシア人なんだぉぉぉぉ!Σ(´д`;)】の続きを読む

    keiyaku_keiyakusyo




    1: 風吹けば名無し 2020/12/15(火) 11:20:01.68 ID:Z29RF5h2M
     阪神の保留選手名簿から外れ、米挑戦を視野に入れていたロベルト・スアレス投手(29)が逆転残留することが14日、決定的となった。14日未明に米国で2年675万ドル(7億200万円)で契約合意と報道。阪神・谷本球団本部長は「あんなに(条件は)良くないんですけど、監督の方から『来季は優勝しよう』と伝えてもらって前向きに反応してくれている」と手応えを口にした。

     今季、リーグトップの25セーブを挙げた守護神の残留は、何よりの補強となる。帰国前に全力で慰留した矢野監督もこの日、MBSラジオに出演。「スアちゃんが残ってくれるとなったらチームとしては一番、安定するのでありがたい」と素直に喜びを口にした。

     指揮官の契約最終年となる21年を控え、最強助っ人軍団が完成した。スアレス流出に備え、投手陣では前ロッテのチェン、韓国の20勝右腕のアルカンタラの獲得が決定的。野手では韓国MVPのロハスも加入が決まった。米韓の報道によると、2年契約のスアレス、ロハスは22年のメジャー移籍が可能な選択権を持つ見込み。残留するサンズ、マルテ、ガンケル、エドワーズを含む8人の顔ぶれは1年限りの銀河系布陣だ。

     矢野監督は「球団も全力でやってくれるのは十分に伝わってくる」と大型補強に感謝し、今季も外国人7選手を1軍起用したタクトについては「コーチ陣がサポートして、球団の渉外担当の人も『こういうふうにしていこう』とお互い話ができた。来季もそういう環境をつくっていくのが大事」と力説した。支配下登録は1枠しか空きのない69人で開幕を迎える予定。16年ぶりのV奪回に向け、超本気の戦力が整った。

    【【朗報】阪神タイガース、補強と残留で銀河系布陣が完成 。優勝候補の一角へ】の続きを読む


    1: プレアデス星団(茸) [DE] 2020/12/09(水) 16:53:27.79 ID:TjY0muMG0 BE:668024367-2BP(1500)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    技能実習生だったチャン・ミーゴックさん(右)と斉藤実さん(49)の夫婦。福島県内の工場で知り合い、2020年10月に職場結婚した
    no title

    斉藤実さんとチャン・ミーゴックさんは、写真を見せながら思い出を見せてくれた=福島県内、藤崎麻里撮影
    no title


    https://globe.asahi.com/article/13999780

    【【朗報】おっさん(49)ベトナム人実習生と無事結婚】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2020/11/24(火) 19:33:03.16 ID:Z69sA/2i9
    【速報】中国とのビジネス目的や長期滞在者の往来を今月中に再開へ 茂木外務大臣
    https://twitter.com/tv_asahi_news/status/1331182110338547712
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【【茂木外務大臣】中国とのビジネス目的や長期滞在者の往来を今月中に再開へ】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2020/11/03(火) 12:31:10.37 ID:PuscejOK9
    https://www.nishinippon.co.jp/item/n/660663/

    大分県別府市の宗教法人「別府ムスリム教会」が、同県日出町に取得した土地をイスラム教徒
    (ムスリム)の土葬専用墓地にする計画について、環境悪化を理由に住民から反対の声が上がっている。
    専用墓地は全国でもわずか。九州には一つもなく、唯一受け入れてきた墓地もほぼ空きがなくなった。
    教会は「長年探し、やっと見つけた場所。切羽詰まっている。理解してほしい」と訴えている。

    イスラム教の教義では火葬は認められていない。墓地埋葬法は土葬を禁止しておらず、
    ムスリムの団体が霊園や墓地の一画を土葬用に購入・管理する地域もある。
    九州で唯一、土葬を受け入れてきたカトリック別府教会(同市)もこの10年で約20区画がほぼ埋まった。

    福岡市の男性(56)は10年前にムスリムの息子を亡くし、受け入れる墓地がある山梨県まで
    車で約15時間かけて運んだ。ただ金銭的負担が重く墓参りもできない。
    「近くにお墓がほしいのは九州のムスリムみんなの願い」と語る。

    別府ムスリム教会は埋葬場所がなくなる将来を見越して、10年以上前から近場に土地を探し始めた。
    県内各地に足を運んだが適地は見つからず、3年前にようやく、別府市に隣接する同町南畑の山中に
    約8千平方メートルの土地を見つけ、購入。計画では約100区画の専用墓地を造る。
    昨年3月、墓地開設許可権者の町に必要書類を提出。町条例に従い、予定地の近隣住民を対象に説明会を5回開いた。

    しかし今年8月、南畑2地区の約100人が反対の陳情書を町長と町議会に提出。予定地の約1・2キロ下にある
    ため池への排水流入などを懸念したためだ。池の水を牛の飲料用に利用する畜産業の男性(61)は
    「生活にどんな影響があるか分からない。風評被害で牛の価格が下がるのも心配」と話す。

    予定地について町は「現時点では、一般的な墓の立地条件は満たしている」と説明し、必要書類の事前審査中。
    最終判断する本田博文町長は「条例などに沿って判断していかなければならない」として長期化する見通しを示す。

    在日ムスリムに詳しい早稲田大の店田廣文名誉教授によると、日本で暮らすムスリムは約23万人、
    九州・沖縄では約1万5千人と推定される(昨年末現在)。同教会代表で、立命館アジア太平洋大(別府市)の
    カーン・ムハマド・タヒル・アバス教授(53)はムスリムの留学生が卒業後日本に永住するケースも増えていると指摘。
    「違った文化の人たちが安心して利用できるお墓の整備は急務」と訴える。

    立教大の小村明子兼任講師(宗教人類学)は「住民は未知の宗教にどう対処していいかわからず戸惑いを感じやすい。
    お墓という特殊な土地利用だからこそ、日本人のイスラム教徒を交えるなどして、お互いに納得するまで話し合うことが必要だ」と語った。


    イスラム教徒の土葬専用墓地の予定地。住民の反対を受け、着工できない状況が続いている=大分県日出町
    no title

    【大分県日出市 イスラム土葬墓地に「待った」。】の続きを読む

    このページのトップヘ